夏のひとりごと

  • 2013.08.05 Monday
  • 13:34



富良野に行き来して18年、かかすことなく足を運んだ
ラベンダーの畑へ 今年も訪れることができました。

ファーム富田野の彩の畑や トラディショナルの畑と…。
初めてこの風景を目にしたとき以上の感動は
なかなか味わえませんが この場所を築き上げた人々の
深い歴史やあちこちで働くスタッフの姿は一つの
景色となって又、別の感動を与えてくれるようです。

日中の照り返す日差しの眩しさの中、輝く花々を
眺めるのも良いのですが、近頃は 客足も減っていく
午後4時頃やわらいだ日差しの中で、白樺並木越しの
夕方の風を受けながら眺める ラベンダー畑が
最高かなと思います。

神様が 自然の中だけに 創りだされた
美しい色彩を 又一年忘れないように、
目に焼きつけておこうと思います。
爽やかな ラベンダーの魔法の香りと一緒に…。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM