春のひとりごと

  • 2011.05.27 Friday
  • 19:09



気がつくと…
初めての個展から 20年が過ぎました。
今日までに、いくつの作品を手がけることができたのでしょう?

幸せにも多くの方々に、ご覧いただけるチャンスを得た1枚。
ファイルの中にしまわれた なつかしい思い出の1枚。

浮かんだアイデアが手のひらの中でカタチとなり、紙の上に表れるまで
そのときどき 様々な気持ちを込めてきたように思います。

ときに…心のレンズがベストショットを映し出しても
完成した作品はピントがずれている気がしたり。

今日からは…
私のなかで、まだ眠っているカタチのない1枚のために
心のレンズが曇らぬよう できることをひとつひとつ…
トライする21年目です。