冬のひとりごと

  • 2014.11.20 Thursday
  • 22:20



生まれ育った横浜の愛着ある風景を描いたペーパーイラスト コラージュの個展を開催いたします。

日本の海の玄関 大さん橋客船ターミナル、その洋上の
ギャラリーで 海風に触れながら 横浜の思い出に寄り添う作品をご覧いただけたらと思います。

富良野のオリジナルショップ「ペーパーワークの家」の風景画作品も横浜で初公開です。

休日には、会場にて クリスマスカード,オーナメントの手作りワークショップ(無料)を行いますのでぜひお立ち寄りください。

<丹沢 裕子 展>
会場/ 大桟橋客船ターミナル内 
くじらのおなかギャラリー
会期/ 2014年11月22日(土)〜 30日(日)無休
日時/ ギャラリースペース営業時間 
10:00 〜 20:00
大桟橋営業時間 9:00 〜 21:30

丹沢裕子の個展開催の紹介が、神奈川新聞2014年11月27日号
地域面に掲載されました。詳細は
こちら
をご覧下さい。

春のひとりごと

  • 2013.04.16 Tuesday
  • 13:16



FM YOKOHAMA
84.7MHz FMヨコハマに…


ひょんなことから インタビューゲストで
出演することになりました!?


毎日 仕事のBGMに、Fヨコを聞かない日は無い
ヘビーリスナーの私ですから テンションが
上がらないわけはない!という感じです。


オファーをいただいたのは、毎週月曜13:50〜14:00
オンエアされる『ファンケル ヨコハマなでしこ』
という番組です。


横浜の輝いている女性(!?)を霧島瑞希さんが
インタビュー形式で、ご紹介されている内容で
光栄ですが、今から上手くお話できるか不安です…。


そんなワクワク♪とドキドキ!の気持ちの中で 
久しぶりに横浜のイラストを描きました。


ランドマーク10階のスタジオから眺める景色も
楽しみに行ってきます♪
収録のご報告も近いうちに…。

YOKOHAMA

  • 2009.08.13 Thursday
  • 17:31
 ヨコハマ

YOKOHAMA

開港150周年祭のたくさんのイベントも、秋の訪れとともにフィナーレのようです。
巨大グモのパフォーマンスなど賑やかな光景に出会えましたが、そろそろいつもの
横浜を味わいたいと思う市民のひとりです。

私の思い描く港町 横浜は…。
まだ立ち入り禁止だった赤レンガ倉庫の夕暮れや、まっ暗だった本牧埠頭。

異国の香り漂う 海側のアンティークショップ。
中華街の裏通りに 行列する小さな店から立ち昇る湯気。
ベースキャンプの夏の恒例 "盆ダンス" で食べたハンバーガー。

幼い頃 となりの大人びたお姉さんに憧れ、背伸びするような…。
フェンスの向こう側の知らない国へ、足を踏み入れるようなわくわく感が
昔は街のあちらこちらに溢れていたような気がします。

そして150周年に描く私の一枚は山手の丘の道。
歳を重ね、杖をついてこの道を歩く時が来るまでずっとずっと…海風の届く場所に
住んでいたいと願う初秋です。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM